【◯◯が原因だった…】なぜ背中やおしりにニキビが出来てしまうの?

HOME > ニキビに関する悩みを解決 > 【◯◯が原因だった…】なぜ背中やおしりにニキビが出来てしまうの?

なぜ背中やおしりにニキビが出来てしまうの?

182_listimg451016555.jpg

「ニキビは顔にできるもの」というイメージがありますが実は違います。特に背中やおしりはニキビができやすい環境なのをご存じでしょうか。「ベタベタするパーツではないのにどうして?」という疑問を抱く方のために原因を紹介します。

背中やおしりにニキビができやすい原因は?

ニキビは皮脂腺のあるところにできやすく、特に背中は顔と同じくらい集中しています。
またおしりも顔や背中ほどではありませんが、他のパーツと比べると皮脂が多く分泌されるのでできやすくなってしまいます。

背中ニキビは大人ニキビだった

92c97286237b8b078561a9e2e8404f57_l.jpg

背中ニキビは顏中心の思春期ニキビとは違い、大人ニキビのひとつと言われています。早くて20代くらいから出てしまう方が多く、主にストレスや生活習慣の乱れなどが原因でひどくなってしまいます。

原因を特定するのが難しいぶん改善しにくいと言えるでしょう。

若い頃は皮脂のベタつきが原因になっていたのに対し、大人ニキビは肌の乾燥によって角質が厚くなり毛穴をふさぐことで発症してしまいます。

すべてを踏まえると規則正しい生活習慣と保湿重視のケアが背中ニキビ改善への近道と言えるでしょう。

他にもある!おしりニキビができやすくなる原因

1304053top.jpg
おしりニキビができやすくなる原因は皮脂が多く分泌されるだけでなく、日々の圧迫、こすれ、下着のムレなどが影響します。

過剰な刺激によっておしりの角質は厚くなり、皮脂が詰まった毛穴をふさいでしまってニキビができやすくなってしまいます。

刺激から防ぐために下着は肌にやさしい綿や絹などの天然素材を身につけましょう。またターンオーバーを促して古い角質が自然にはがれるようにするためにも、規則正しい生活習慣をこころがけます。

またストレス過剰になるとおできができやすくなったり、男性ホルモンの影響を受けて皮脂が多く分泌されてしまうので適度に発散することも大切でしょう。

おしりできやすい粉瘤やおでき

sutores.jpg
粉瘤はおしりにしこりができ、ニキビに似ているものですがまったくの別物です。

粉瘤の原因は明らかにされていませんが、ターンオーバーではがれ落ちるはずのアカやフケが皮膚内にたまってしまうことで起こると考えられています。

おできもニキビに似ていますが別物です。

ニキビは毛穴にできてしまいますが、おできは毛穴のさらに奥深いところで起こります。似ているのでニキビと間違えてしまいそうになりますが同じではありません。

いずれにしても炎症すると痛みを生じてしまうので、クリニックで治療してもらいましょう。

背中やおしりはニキビができやすいパーツです

背中やおしりにはニキビができやすい原因がたくさんあります。
防ぐためには顏だけでなく全身ケアすることが大切でしょう。

特に基本的生活習慣やストレスがかかわってくるので正しい生活を送るのも重要です。美しい背中とおしりをゲットして女子力をアップさせましょう!